できる・できないを理解した上で、その企業に合った解決策を提案してくれる<日本テレビ放送網株式会社様>


日本テレビ放送網株式会社 社長室新規事業部 山浦梨香様

極少人数ですすめる新規事業立ち上げ。親身な対応に信頼できるパートナーだと感じました

弊社の新規事業部では1つの新規事業に対しごく少人数で検討しているのですが、フィジビリティの段階では知らないことやわからないことも多く、ひとりで考えていると「これで本当に合っているのか」と不安になってしまうことも。

そんな中、私があれこれ悩んでいるのを見て、以前、ジョブプロジェクトさんに事業の立ち上げ支援をお願いしていた日テレHRの方が、「いいコンサルタントがいるから、一度話だけでも聞いてみたら」と声を掛けてくださって、ジョブプロジェクトさんをご紹介いただき、お話しさせていただくことになりました。

何度かお話しする中で感じたのは、こちらの抱えている課題を的確に理解し、また親身になって相談に乗ってくれるということでした。とても信頼できると感じ、一緒にお仕事したいと思ってお願いしました。

できること、できないことを理解した上で、その企業に合った解決策を提案してくれる

新規事業を共に進める中では、コンサルタントさんにその企業ができる部分、できない部分を理解して動いてもらえるかはとても重要だと思っています。できないことをカバーした提案だったり、打破しなくてはならないことを乗り越えるための施策だったり、ジョブプロジェクトさんはそういったことを一緒に考えてくれ、「それならああしましょう、こうしましょう」と様々な提案をしてくれるところが素晴らしいと思いました。

企業規模や業種によって、新規事業の立ち上げの際に苦労する点も違ってくると思います。弊社が放送事業者であり、大手企業であることを理解した上で、今、困っている部分へ様々な提案をし、そして実際に動いてくれたのはとてもありがたかったです。

本業とは違う新規分野なので、担当者の方の専門知識に助けられました

新規事業を立ち上げる際には、知らなかったり、手が回らなかったりして、どうしても抜け漏れてしまうことがあると思います。ジョブプロジェクトさんはそういう細かい部分も丁寧にフォローしてくれるので、安心感がありました。

また、しっかり法令を順守し、対応していかなくてはならないという点でも、専門分野に関する知識や経験がある上でお話ししてくださるので、安心することができました。それまではずっと一人で進めてきたので、本当に心強かったです。

担当者の方とはオンライン上のやりとりでしたが、対面でなくてもまったく問題ありませんでした。次にまたご一緒できる機会があれば、事業をやる以上、数字を追い求めていかなくてはならないと思うので、その辺りまでコミットしていただければもっと楽しいかな、と思っています。

   

 日本テレビ放送網株式会社

放送法による基幹放送事業及び一般放送事業、メディア事業、放送番組・映像コンテンツの制作・販売、動画配信事業、映画事業、新規メディア事業、イベント事業、ライツビジネスほか24時間テレビの放送、箱根駅伝の完全生中継の実現など業界のパイオニア。
2021年3月、8年度連続で年度個人視聴率首位を獲得し、放送事業のトップカンパニーとして成長しながら、さらにはインターネットや教育事業、健康関連など新たな領域にも積極的に事業を拡大し、「改革と挑戦」を続けている。


写真:左 社長室新規事業部 山浦梨香様、右 社長室新規事業部 太田正仁様

日本テレビ放送網株式会社のページはコチラ

Return Top