ブログ

【東京追加公演!ジョブプロ無料セミナー】Google for jobs(Google しごと検索)攻略セミナー 〜話題のGoogle for jobs 概要から対応方法まで徹底攻略!〜


最終更新:2019/03/22

【大反響につき、東京開催追加開催決定!!!】

 

2019年 1/23 ついに日本国内でのGoogle for jobsがリリースされました! 

求人業界の新たなクロフネとも言われるGoogle for jobs。

そもそもGoogle for jobsとは何者なのか。
その影響力はどれほどのものなのでしょうか?

どのように対応、準備していけばよいのかなどについて、
すでにローンチされていた海外の事例や、
Googleのすでに国内リリースされているサービスなどから、
その影響力やいますべき準備、あるいはローンチ直後の動き方なども含め、
Google for jobsへの対応方法を詳しくお話させていただきます。



東京開催(3/25) お申込みフォーム

 

開催情報

 

東京開催(赤坂見附駅)

【開催日】3月25日(月)14:00-16:00 (14:00開場 14:10開始/質疑応答、個別相談含む/講義1時間〜1時間半予定)
【開催場所】東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル4階 4B会議室
【参加費】無料
【持ち物】名刺を受付にて頂戴いたします。

東京開催(3/25) お申込みフォーム

こんな方へおすすめです。

・Google for jobsが気になってるがイマイチよくわかっていない。
・Google for jobsを導入したいが何から始めて良いかわからない。
・自社採用サイトの応募数を増やしたい。
・採用単価を下げて、応募数を増やす方法を知りたい。
・従来の求人広告での採用が難しくなってきて困っている。
・最新の採用手法・採用トレンドを知りたい。
・常に人を募集する職種がある
・常に人が入れ替わる業界である

【参加対象者】


■採用企業の採用担当者、経営者
■求人広告代理店でindeed広告運用についてお悩みの方
■ネット広告代理店でindeed広告を取扱いたい方
■求人サイト運営企業の方
■人材紹介会社、人材派遣会社の方
■CMSの仕組み、代理店等ご提携に興味のある方

 

【参加者特典】

アンケートご協力の上、必要項目入力頂いた来場者様には「Google しごと検索(Google for jobs)」対応ページをお渡しします!
後日、採用課題を共有させていただいた上で個別コンサルティング(WEB会議方式で1時間)をいたします。

 

【第1章】Google for jobs徹底解明!その概要から影響まで、現在の求人業界トレンドと合わせてお伝えいたします。

 

予定内容

■Googleforjobsとは
話題のGoogle for jobs。
その具体的な概要について、すでに国内リリース済みのGoogleの他サービスや実際のGoogle for jobsを御覧いただきながら、ご説明いたします。

■スタート時期やスタートまでの流れがどのようになっているか
Google for jobsに関するこれまでの動きと、始まってからの動き、そしてこれからへの予想、
Google for jobsのこれまでとこれからを探ります。

■海外の状況
まだ国内での状況は不透明。
すでにローンチ済みの海外での事例をご紹介いたします。

■今後予想される反響
indeedのような影響力を持つ大きな存在になりうるのか。
様々な角度から検討していきます。

■求人業界トレンド オウンドメディアリクルーティングとは
Google for jobsが注目される裏にある、最新求人トレンド「オウンドメディアリクルーティング」について、ご紹介いたします。

■オウンドメディアの要となったindeedについて
Google for jobsの注目される大きな要因は、indeedの台頭にあります。
indeedとは何者か、Google for jobsの出現でどのようなポジションに落ち着くかについて検討していきます。

■どのようにGoogleforjobsを生かしていけばよいか
今後、実際に求人・採用を担当する上でどのようにGoogle for jobsと付き合っていけばよいか。
その有効な利用法を探ります。

 

【講師プロフィール】

ペットの総数が100匹に到達しようとしています。主たるものはヘビです。 
薬学部を卒業したのち、中学校で教員をやっていました。理系を卒業したのに、なぜか教科は国語です。
ジョブプロジェクトでは営業活動を中心に、 採用担当者の方々と日々お話させていただいております。

 

 

【第2章】Google for jobs徹底攻略!対応の方法や実施後の動き方についてお伝えいたします。

 予定内容

■Google for jobsへの対応の方法
一言でまとめると、構造化データをページ内へ設置することで対応可能となります。

■構造化とは
クローラーに対して、伝える目印をつけるもの。必須項目や推奨項目などまでご紹介します。

■構造化の方法
具体的な構造化(=Google for jobs対応)のために必要な内容とは?
自社でもできるやり方を簡単にご紹介します。

■簡単に対応する方法は?
自社で構造化を行う以外の方法を含め、最も簡単な対応方法について、
自社対応、対応ATS、媒体掲載など……indeedとの違いやGoogle内他サービスを含め比較検討いたします。

■これからの効果的な求人の方法について
求人広告はすでに「運用化型広告」の時代。
未知のGoogle for jobsのアルゴリズムを生かしていく方法とは。

【講師プロフィール】

求人媒体の営業を経て、より企業と求職者を結びつけるお手伝いを求め、現職。
常にアンテナを張り、情報のアップデートを図ります!

 

 

 


個別相談もお受けいたします。どんなことでもお気軽にご相談下さい!

問い合わせ

【応募者を増やす求人票の書き方のコツ】あなたの会社はどんな求職者のどんな悩みを解決していますか?

「Google for Jobs」がいよいよ日本上陸。どうやったら表示されるようになるの?

ついに実装!Google for jobs!(Google しごと検索)

 

採用の現場から「ジョププロ通信」

読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス
 
 

関連記事

メールマガジン

採用の現場から「ジョププロ通信」
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

LINEで相談

友だち追加

求人に関する相談ができる窓口としてご活用ください。

最近の記事

ページ上部へ戻る